JAZZボーカリスト、ソングライター 小倉碧(おぐらみどり)のブログです。スケジュールやライブレポートなど、ぜひチェックしてみてくださいね☆


by midori_jazz

<   2010年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

10月はじめの3連休♪♪といえば・・
10月9日と10日にわたって開催された、
日本最大級のJAZZのお祭り、横浜JAZZプロムナード。

f0192348_21214737.jpg


「プロムナード」は、「散歩道」という意味。
街全体をステージに!を合言葉にはじまった横浜JAZZプロムナードは
今年で開催18回目を数えるのだそう。

f0192348_21272444.jpg


今年は、関内~ランドマーク、みなとみらいの周辺を中心に
うろついてみたのですが、

昨年はというと、
赤レンガ倉庫から海岸沿いをてくてく歩き、山下公園のあたりにいました。
f0192348_2130265.jpg

赤レンガ倉庫前の広場も大賑わい♪♪

そして・・
山下公園の広場では、
世界各国の屋台が、ところせましと立ち並んでいました(*^^*)

f0192348_21363769.jpg

f0192348_21355620.jpg

フランス代表は・・もちろんこれ♪
赤ワインとクレープ☆

そして、スペイン代表の・・
f0192348_21371970.jpg

いかすみ・・☆

南米チリからは
f0192348_2138562.jpg

f0192348_21393161.jpg

アンデス仕込み、
あつあつのバーベキュと地ビール~~emoticon-0157-sun.gifemoticon-0159-music.gif


ああ・・

食欲の・・  
秋っ☆☆☆♪(*^▽^*)♪


異国情緒あふれる横浜ならではの
秋晴れの「散歩道」。

道行くひとの表情が
キラキラしていて、明るくて。
街中から、歌声とリズムが聴こえてくる。

とってもとっても、素敵な空間だったな。。

来年もまた、出会えることを・・☆

f0192348_212230100.jpg

[PR]
by midori_jazz | 2010-10-21 22:01 | Essay

Happy Autumn Duo♪

15日、六本木Boston Dreamsにおこしくださいました皆様、
どうもありがとうございました!!

f0192348_9265248.jpg

ボストンドリームズの顔、といえば・・こちら♪
スタンウェイ社、≪Boston≫のグランドピアノ♪♪

今回、素晴らしいピアノでライブを盛り上げてくれたのは・・
共演、pf田窪寛之くん。

同い年で、実は実家がご近所emoticon-0159-music.gifemoticon-0162-coffee.gifの田窪くん。
わたしが見よう見まねでJAZZの世界に片足を踏み込んだ時期、
折しもボストンのバークリー音楽院をご卒業され帰国されたばかりの
田窪くんの凱旋ライブで飛び入り修業をさせていただいたこともあり、
同い年ながら、わたしの中では常に先輩的存在。

繊細でかつダイナミック、そして思わず踊りだしたくなるようなリズム感あふれる
田窪くんのピアノに、たくさんたくさんアイディアをいただいて、

会場にお越しいただいた皆様の笑顔に、たくさんたくさんパワーをいただいて、

全3ステージ、とっても楽しく演奏させていただきました(*^^*)

f0192348_9533648.jpg


f0192348_954195.jpg

(高校時代からの、大大仲良しクラブメイト♪ Hとちゃん、H-ちゃん、Mゆちゃん☆
この日ははるばる栃木から、応援にかけつけてくれました☆
Mちゃん、お誕生日、おめでとーーーー*^▽^*)


この日は、クラシック界ご専門家の先生もいらっしゃっていて
ステージ後に少しだけお話をさせていただきました。

こんな風に、色んな世界で、熱意を持ってご活躍されている方々とお会いできて、
お話する機会をいただけるっていうのは本当にすごく幸せなことだし、
わたしも一音楽家として(音楽家でありたいっ!笑)、これからも
もっともっと頑張っていきたいって、そう思います。


まだまだ課題も尽きませんが・・
これからも、みなさまの温かい応援を、よろしくお願いいたしますっemoticon-0155-flower.gif(*^^*)


++++

とっても素敵なお花をいただきました(*^^*)
f0192348_10174190.jpg


ピンクのバラにガーベラ、カーネーション、
そして、秋一番のダリア!! とっても可愛い~~~~~emoticon-0155-flower.gif
Kさん&Mさん、どうもありがとうございます☆☆
[PR]
by midori_jazz | 2010-10-17 10:31 | Essay

明日♪ Boston Dreams☆

いよいよ明日♪♪
六本木Boston Dreamsにて。
pf田窪寛之くんとのSpecial Autumn Duoemoticon-0159-music.gifemoticon-0162-coffee.gif

10月15日(金)emoticon-0159-music.gifemoticon-0160-movie.gif
六本木 Boston Dreams
ピアノDuo♪
vo小倉 碧
pf 田窪寛之
20:00~20:40 / 21:10~21:50 / 22:20~23:00(全3ステージ)
Music Charge 3000 Yen
ご予約emoticon-0161-phone.gif03-3583-3988

昨年の横浜ジャズプロムナードコンペティションではグランプリを獲得、
今年のプロムナードでも、自身のトリオと他2つのグループにて大活躍されていた田窪寛之くんと初のDuo出演ですemoticon-0159-music.gifemoticon-0160-movie.gif

f0192348_1684923.jpg

(pf 田窪寛之くん)

f0192348_1644034.jpg

(実はこれも・・♪)


******
皆様お誘い合わせの上、ぜひぜひ遊びにいらしてください(*^^*)
みなさまのご来場を、こころよりお待ちしておりますっemoticon-0159-music.gifemoticon-0157-sun.gif
[PR]
by midori_jazz | 2010-10-14 16:08 | Essay
食欲の秋!スポーツの秋!
そして~芸術の・・秋~~~~~っ!!

この連休は、全国各地で音楽イベントの目白押し♪ でしたね(*^^*)

と、いうことで、行ってまいりました。
横浜 ジャズプロムナードっ!!emoticon-0157-sun.gifemoticon-0159-music.gif

10月9日と10月10日の2日間にわたって開催された、日本最大級のJAZZのお祭り。
わたしは10日の日曜日に行ってきました。

街角ライブ、ライブ会場、どこも大変なにぎわいで、
横浜の街が、JAZZ一色にそまります♪♪

雨上がりのしっとり気持のよい秋空の下、
しゃきっと早起きして、気合満点の横浜入港(笑)。

見砂和照と東京キューバンボーイズ
KANKAWA(org) Jimmy Smith Tribute ティファニー(vo)
J.A.T.P オールスター・スイング&山岡美樹(vo)さん
小山太郎さんカルテット

などの演奏を観てきました♪♪

街角でも、いろんなグループの熱のこもった演奏が繰り広げられていて
朝から晩まで、こころウキウキ大満喫!の一日でした。

地図を片手に・・

旅行マニアのくせにどこまでも方向音痴なわたしですが・・
(迷った時には、誰にでも聞きます。すぐに聞きます。(笑)
親切丁寧に教えてくださった横浜市民の皆さま、本当にどうもありがとうございましたmm)

少しずつ、横浜の地理に詳しくなってきたような♪♪

散策中(迷子中?)に発見!とってもお洒落なオープンカフェにて。
盛りだくさんのAutumnプレートランチです♪
f0192348_14571952.jpg


ランドマークプラザも大賑わいemoticon-0159-music.gifemoticon-0160-movie.gif
f0192348_154193.jpg

(安井さち子さん(p)トリオの演奏中♪)

f0192348_16114394.jpg

(渡邉恭一(ts)とザ・スインガーズの皆さんの演奏中♪)



*****
この日の最後に♪
ランドマークホールの広間にてJAZZ写真展を開催されていた
JAZZ評論家で写真家の杉田誠一さんと、一年ぶりに再会!しました。

ちょうど一年前に一度お会いしただけだったのに
覚えていてくださって嬉しかったです(*^^*)
展示されているお写真について、実際に撮影された際のエピソードや
撮影技術、はたまた家族関係など、一枚一枚、丁寧に詳しくお話してくださいました。

とってもすごく・・興味深いっ!!

N.Y.、シカゴにニューオリンズ、南米にヨーロッパ・・・
これから行ってみたい場所や会ってみたい人が、たくさんいます。
(写真やレコードの中でしか、会えない人もいるけれど・・)


どなたにとっても、
それぞれの ≪実りの秋≫ に
なりますようにemoticon-0157-sun.gifemoticon-0159-music.gif

f0192348_1524056.jpg

[PR]
by midori_jazz | 2010-10-14 15:40 | Essay
9月28日、
サテンドールでのライブ写真を送っていただきました(*^^*)

代表作を3枚ほど・・☆
アップさせていただきますemoticon-0159-music.gifemoticon-0168-drink.gif

f0192348_22591889.jpg
f0192348_22592945.jpg
f0192348_22593916.jpg

(Photos by Mr. Hirata. Special Thanks!)

Girl Talk 3人、
生き生きとした表情で楽しそうに歌っている姿をおさめてくださって
とっても嬉しいっ(*^^*)

H田さん、いつも素敵なお写真をどうもありがとうございます☆☆


そしてそして♪♪
われらがナオちゃんと"Girl Talk"ユニットを温かく見守り励まし続けてくださっている
U内さんより、嬉しいブログレポートのご連絡をいただきました♪♪
http://jiyugaoka.areablog.jp/wijagaoka
(「途夢・待人」途夢風情感)

どの記事もとっても詳しくて、楽しくそして勉強になる記事ばかり・・!
愛読させていただきます(*^^*)

新生Girl Talk、一回一回、ステージを重ねるごとに成長していけるよう、
頑張ってまいりますっ♪

いもくりかぼ茶も愛飲中☆
f0192348_2320168.jpg

[PR]
by midori_jazz | 2010-10-12 23:24 | Essay

秋の日は♪

ついに、、始めました。

ポルトガル語。
f0192348_20312213.jpg



どうしてもどうしても、歌ってみたくて。

この曲ですが♪


1959年、ブラジルとフランスの合作映画、「黒いオルフェ(Black Orpheus)」より
『Manha de Carnival(カーニバルの朝/黒いオルフェ)』

マルセル・カミュ監督、アントニオ・カルロス・ジョビンとルイス・ボンファのゴールデンコンビが音楽を手掛けているこの作品。「Felicidade(フェリシダージ/悲しみよさようなら)」や「Manha de Carnival(カーニバルの朝/黒いオルフェ)」が、日本を含む全世界で大ヒットし、一大ボサノヴァブームを巻き起こすきっかけとなった作品とも言われています。



ギリシア神話の「オルフェ」を題材に、現代のリオを舞台によみがえらせたとされるこの作品。
運命に導かれるように激しく魂を揺さぶられるオルフェとユリディスの恋と、その悲しい結末が、
あざやかなリオの色彩と、貧しくも日々に小さな喜びを見出し明日へと生きる子どもたちの姿とともに描かれていて、

物悲しくて、でも、温かくて、
どこか懐かしいような、不思議な想いにかられます。




こんな情景を、ポルトガル語では「Saudade(サウタージ)」と表すそう。

サウタージとは、郷愁、憧憬、思慕、切なさ、などの意味合いを持つ、ポルトガル語およびガリシア語の語彙で、ポルトガル語と、それに極めて近い関係にあるガリシア語に独特の単語。
他の言語では一つの単語で言い表しづらい、複雑なニュアンスを持つそうです。

単なる郷愁(nostalgie、ノスタルジー)でなく、幸せだった過去の自分への郷愁や追い求めても叶わないもの、いわゆる『憧れ』といったニュアンスも含んでいて…

ポルトガルに生まれて、この『Manha de Carnival』をはじめ、世界の多くの歌曲のもとともなった民俗歌謡「ファド (Fado)」 には、この「サウタージ」が主要な感情表現として歌われているといいます。


きっと
こんな秋の日には…


[PR]
by midori_jazz | 2010-10-06 20:52 | Essay