JAZZボーカリスト、ソングライター 小倉碧(おぐらみどり)のブログです。スケジュールやライブレポートなど、ぜひチェックしてみてくださいね☆


by midori_jazz

胎内記憶

面白い記事をみつけました。


皆様、「胎内記憶」って言葉を耳にしたことはありますか??


文字通り、
赤ちゃんが、お母さんのお腹の中にいる時に得た記憶… なのですが。。


6ヶ月に入った頃から聴覚が発達し始め、7ヶ月を過ぎる頃には、脳の急速な発達により、自分の意思でカラダの向きを変えたり、手足を動かしたりできるようになるという、お腹の中の赤ちゃん。

周囲の呼びかけに応じてお腹を蹴ってきたり、お母さんが ポンポン ポンとお腹をたたくと、同じように ポンポン ポンと蹴り返してくるという、いわゆる「胎動ゲーム」なんかができるようになるのも、この頃からなんだそう。


そして…

めでたくお誕生のときを迎え、その子がおしゃべりを始める頃、
「お母さんのお腹の中でプカプカ浮かんでた」 とか、「(産まれてくるとき)暗くてせまーい道を通ってきた」なんて言い出す子供がいるのは、この、胎内記憶に基づくものなんだそう。

(「赤ちゃんの部屋」飯嶋ゆみこ氏 コラム "胎内記憶について" より。)


面白いな~~ と思ったのは、

例えば、
妊娠中に大好きな曲を繰り返し聴いた妊婦さん。
子供が3歳くらいになった時、テレビでたまたま流れたその曲の続きのメロディーを、知らないはずのその子が口ずさんだ、

とか、

早い段階で赤ちゃんの名前を決めており、その名前でいつも呼びかけていた。でも、直前になって名前を変更。
子どもが話せるようになった頃、お気に入りのお人形に、両親が最初につけるはずだった名前をつけて呼んでいた…

とか、、

そんな実例も、報告されているそうです。


とある機関の研究では、赤ちゃん全体の約30%に、胎内での記憶が残っているそう。

でも、ほとんどの赤ちゃんに、この記憶は残っていません。

お母さんが分娩室に向かった際、オキシトシンという、子宮を収縮させ、陣痛〜出産を促進するホルモンが分泌されるのですが、

そのホルモンに、記憶を消去する働きがあるからなんだとか。


知らなかった~~~~emoticon-0138-thinking.gifemoticon-0166-cake.gifemoticon-0134-bear.gif



この話が本当なのかどうか…

今のわたしには、確かめるすべはありませんが (笑)

これから五感や感情がどんどん発達してくる小さな赤ちゃんと、

妊娠中から、大好きな歌を共有したり、温かい言葉にふれたり…

そんなことができたら、
それってちょっと、素敵なことだな って、 思いませんか?!


最近のお気に入りemoticon-0111-blush.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0134-bear.gif


f0192348_17572169.jpg

「ちいさな あなたとの やくそく」
(リサ・ハンフレー 文、デイビット・ダニオス 絵)
f0192348_17572321.jpg







=====
昨夜、ナオちゃんから連絡をいただき、金曜日、無事に元気な赤ちゃんを出産されたとのこと。

ナオちゃん、本当に本当におめでとうっっっemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0166-cake.gifemoticon-0134-bear.gif

なんだか、なんだか、自分のことのように感動… … emoticon-0106-crying.gifです。

母子共に元気な姿にお会いできるのが、とっても楽しみemoticon-0115-inlove.gifemoticon-0166-cake.gifemoticon-0155-flower.gif
[PR]
by midori_jazz | 2013-08-04 15:36 | Essay