JAZZボーカリスト、ソングライター 小倉碧(おぐらみどり)のブログです。スケジュールやライブレポートなど、ぜひチェックしてみてくださいね☆


by midori_jazz

Lullaby of Muses

31日、六本木Softwindにて。

〝Lullaby of Muses” 
憧れのピアニスト&作曲家、甲斐恵美子さんとトリオの皆様との
この夏最後のSpecial Session060.gif061.gif

お越しくださいましたみなさま、
どうもありがとうございました!!

ピアノ&コンポーズは甲斐恵美子さんと
ギターは天野丘さん
ベースは山田晃路さん。

素晴らしい先生方のサポートをいただいて・・

甲斐さんのオリジナル曲であられます
「Lullaby of Muses」と「Back to my arms」

夜空を歌ったJAZZスタンダードの数々と、
わたしのオリジナルナンバーからも数曲。

とっても楽しく、心をこめて、
演奏させていただきました072.gif(*^^*)

f0192348_18375942.jpg

(甲斐恵美子さんと、中央は湘南から駆けつけてくださいましたCafeDoorのママさんです♪)

f0192348_18412535.jpg

(Nちゃん、Mさんと♪ いつも本当にありがとーーーー!!)

ご縁あって、今回初出演させていただきました六本木Softwindは、
外苑東通りの夜景をのぞむ、とってもお洒落な空間でした。

デザイン畑で長くお仕事をされてきたとお聞きする
オーナーM木さんのこだわりが随所に。

この日は、お店全体をBlueでシックにまとめられ、
夜空をイメージした今日の選曲にぴったり・・!045.gif

素晴らしい機会を与えてくださって、
どうもありがとうございました(*^^*)


それにしても・・

甲斐さんのオリジナル曲、
Lullaby of MusesとBack to my arms、
本当に素敵な曲でした。

どちらも、7年前に打ち上げられ、今年6月にその任務を終えて帰還された
人工衛星「はやぶさ」君を応援するためのプロジェクトにて、甲斐恵美子さんが作曲された曲。
歌詞は、作詞家のRuriko Sazuka(さづかるりこ)さんが、”星の王子様”をもとにStoryを作って、宇宙の本や真夜中に星を見ながら書かれたそう。

広いもせまいも、浅いも深いも、
そんな概念自体がそもそも意味をなさない(んだろうな~と想像する)宇宙と
そこに想いを馳せる地上のひとびと。

そして・・
なんだかこれは、、わたしのことを言っているのではないかっ!?
と思ってしまいそうな歌詞。

You've been out of this world,
(seeking) the most beautiful thing to find.
~~
Tell me, how high you'd like to fly again
Show me, how big the power of life..and Love..  
【『Back to my arms』(Lyrics by Ruriko Sazuka)より引用】

****

今年の夏は、私にとって、本当に色んなことがありました。
時には自信をなくしたり、落ちこんで前が見えなくなってしまったり・・

でも、こんな風に、
色んな場所で、いろんなご縁がつながって
こうして歌を、音楽を続けていける。

元気で笑顔で、頑張っていかなかったら。
きっと、バチがあたりますネ。

「はやぶさ」君への応援歌を、
いえ、これはわたしへの応援歌ですっ! と言いきって。 (笑)
(甲斐さん、本当にどうもありがとうございます☆)

いよいよここからは、芸術の秋。
元気に邁進してまいりたいと思います^^v

これからも、皆様の温かい応援を、
よろしくお願いいたします♪♪


厳しい残暑がつづきます。
みなさま、ひき続き、お体どうぞご自愛くださいね☆
[PR]
by midori_jazz | 2010-09-02 20:15 | Essay