JAZZボーカリスト、ソングライター 小倉碧(おぐらみどり)のブログです。スケジュールやライブレポートなど、ぜひチェックしてみてくださいね☆


by midori_jazz

シャンパン&キャビア

2日、高田馬場 Gate Oneにて。
vo.小島伸子ちゃんの、(祝)バースデーライブ!!を聴いてきました。
067.gif060.gif

tb&celloに向井滋春さん、Guiter橋本信二さん、Bass小杉敏さんの超豪華メンバーをむかえ、パワー全開、シルキー&スモーキーな美い唄声を響かせてくれた伸子ちゃん。
この日の伸ちゃんは、最高にセクシーで温かかった・・・!


ご師匠の梶原真理子さんから、Almost Like Being in Loveの素晴らしい演奏と、
Birthdayケーキのプレゼント。

f0192348_1105828.jpg


f0192348_10592771.jpg

サプライズのプレゼントに、泣き崩れるのぶちゃん。
(わたしも一緒にもらい泣き。笑)

本当にもう、素晴らしいライブ!!でした。


セカンドステージでは、ついに登場! 向井さんのCello☆
f0192348_11277.jpg


f0192348_1145497.jpg


インストだけのHow Insensitiveは、Cello、Guiter、そしてBassの
みごとなストリングスユニット演奏。素晴らしかったです。
伸子ちゃん加わってのSkylarkも、Celloの音色にその声質がとっても良く合い、
心地よかった~(*^^*)

セットリストでは、わたしも大好きな曲のナンバーがたくさんあり、
どの曲もとっても楽しく聴かせて魅せてくださいましたが、
特に心を打たれたのは・・・

向井滋春さんが、かのアストラッド・ジルベルトとの共作で作曲、発表された
「Champagne & Caviar(シャンパン&キャビア)」

f0192348_116743.jpg

(アルバム、「So and So」(Columbia 1983) より)

なんて可愛らしい、優しい曲…!
伸子ちゃんの歌声、そして雰囲気に、かなりはまっていました。
うっとり…(*´ー`*)

新しい、節目の年を迎えられた伸子ちゃん。
いつまでも、皆が大好きな、まっすぐ一生懸命なのぶちゃんで、
ますます魅力的に、輝いていてね☆

 ~~~Happy Birthday!!!067.gif069.gif072.gif~~~
[PR]
by midori_jazz | 2009-12-05 11:12 | Essay