JAZZボーカリスト、ソングライター 小倉碧(おぐらみどり)のブログです。スケジュールやライブレポートなど、ぜひチェックしてみてくださいね☆


by midori_jazz

ナオちゃん

15日、代々木NARUにて
vo秋元直子ちゃんのライブを聴いてきました。

アメリカ帰りのナオちゃんの歌は、
声や表現に更に深みをました感じ。

選曲は、ジャズのスタンダードナンバーや
夏らしくボサノバのナンバー
そして、JAZZのライブでは初のオリジナルナンバーを
披露してくれました。

ライブに足を運ぶたびに、新しい企画や驚きを
用意してくれているナオちゃん。

ピアノ三木成能さん、
ベースの河原秀夫さんの演奏もいつもながら冴えわたり、
とても楽しく素敵な夜を過ごさせていただきました(*^^*)


特に印象深かった曲を、いくつかご紹介。


TAKE FIVE

これ、歌詞もあるんだ~~~~!
SAXなどでの演奏をよく耳にし、私の大好きな一曲。
4分の5拍子(4分の3拍子+4分の2拍子)の、難易度の高い曲です。
歌で聴くのは初めて!

この曲。
The Dave Brubeck Quartet(デイヴ・ブルーベック・カルテット)が制作したナンバーで、
初盤はアルバム『タイム・アウト』(Time Out、1959年)所収。
アルトサックスのPaul Desmond(ポール・デスモンド)が作曲し、
その後、ブルーベックの奥様であるアイオラ(Iola Brubeck)がつけた詩を
カーメン・マクレイが歌って、歌モノとしても大ヒットしたのだそう。

早速、聴いてみなければ…!

本来難易度の高い曲にさらに歌詞をのせて歌っているから、
歌い手の力量も試されるし、聴く側としても、とても聴きごたえがあります。

ちなみに、歌詞は…
Take Five(5拍子×5分間の休憩)をかけた曲名に即し、
夜通し熱いセッションを繰り広げるJAZZミュージシャン達が、
ここらで5分間の休憩をとろうよー!
と言っている内容なんだそう。



「鉄腕アトム」のテーマ

ご存知、日本を代表する、世界的JAZZピアニスト
クリヤマコトさんの話題作、
「TV Jazz Anthology 」 から。

鉄腕アトムの軽快なメロディーに、
ナオちゃんの伸びやかな美しい歌声をのせて、
たっぷり聴かせてくれました。

うん! おもしろいemoticon-0159-music.gifemoticon-0160-movie.gif


会場には、同じく仲良しのボーカリスト小島伸子ちゃんや、
お忍びで遊びにいらしていた某大物シンガーのお顔もあり、
会場は大いに盛り上がりました♪

またみんなで一緒に歌える日が、
今からとっても楽しみです(*^^*)


++++

最近は、午前中に体づくり&声づくりをして、
午後はひたすら曲と譜面を作成する日々が続いています。
火曜日の制作ミーティングまで、残り3曲…!
頑張って仕上げるぞーーー!!emoticon-0158-time.gif

f0192348_15182143.jpg


ジョギングコースの林試の森公園にて。
気づけばすっかり、緑生い茂る夏の森です。

*****
8月22日(土)は、目黒Jay-J's Cafeにて、
秋元 直子ちゃん、小島 伸子ちゃんとの、初の3ボーカルライブを予定しています♪
ステージ上で3人揃うのは、実に一年半ぶり…!
3ボーカルならではの、楽しい企画満載でお届けする予定です(*^^*)
どうぞお楽しみに♪
*****
[PR]
by midori_jazz | 2009-07-17 15:21 | Essay